Loading...
エヴアンゲリオン体の悩み臭い

エヴア零号機のコアの 秘密をめぐる謎。

「まごころを、君に」での
「人の心が自分自身の形を作り出している」
というカヲルの台詞などでわかるように、

この作品世界の中では、
魂が、自らの「形」を作り出す。
という設定になっている。

とすれば、零号機のコアがつぶれて、
ナオコの魂が自由になった瞬間、

プラグの中に入り込んで、
そこのL・C・Lで自らの姿を形作ったとしたら、、、。

このシーン、できあがったフイルムでは、
コアの中は、真っ黒に炭化していて、
何がなんだかわからないが、

一九九七年に富士見書房から発行された
「絵コンテ集」(第五巻)をみると、
このシーン、プラグの中に、
黒こげになった右腕がはっきりと描かれている。

顔は描かれていないが、
もし、そこに、レイではなく、
ナオコの姿の遺体があったとしたら、、、、、、?

「赤城博士」という調査員(「絵コンテ」では「技術局要員」となりている)
の呼ぴかけは、特別な意味を持ってくる。

また、「脚本」では、このシーン、
「その場から逃げるように去っていくリツコ」
という記述があることもつけ加えておこう。

さらに、「本来、魂のないエヴアには、人の魂が宿らせてある」
というシンジヘの発言が出たのが
この後であるということにも注意したい。

以上、本章では、零号機のコアの
秘密をめぐる謎について考察してきた。

零号機の魂がナオコのものであることを見抜くことは、
「エヴア」の謎解きの第一間とも言える「基本間題」であるが、

インターネツト上での
おびただしい量の「エヴア」に関する言説で、
このことをきちんと把握しているものは、
極めて少ないのが実態である。
引用元
エヴァンゲリオン解読 新版―そして夢の続き


やはり臭いに関しては
男女問わず
不満が多い事が
ハッキリと分かりました!!

(エヴアンゲリオン【ラミエル】のシーン)
こちらからもお届けしてます。
友だち追加

アンテナサイト

アンテナサイト


健康と医療ランキング

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

まとめサイト



人から臭いを指摘される方
自分で臭いが気になる方
安心して下さい!

(エヴァンゲリオン【サハクィエル】のシーン)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です